心理コラム60「やれる!VSやれるかな?のどちらがやる気が出る質問?」

2018.02.07 Wednesday 23:53
0
    コンビニLAWSON滋賀(Free! paper)ピーナビ
    (彦根、米原、長浜、東近江、近江八幡)
    設定の地域情報誌に連載中の
    心理コラムの紹介です。
    その他、サンミュージック書店、
    平和堂ビバシティにも設置!
     ピーナビVOL64
    ピーナビ心理コラム60
    ピーナビローソン設置
    今回で、60回目となります。
    (5年目の執筆になります)

    心理コラム60
    モチベーション➀
    「やれる!VSやれるかな?のどちらがやる気が出る質問?」

    あなたは、他者から「やれる!」

    (断定)もしくは「やれるかな?」

    (疑問)と質問された時、どちらの質問を好みますか?

    今回のコラムはモチベーション➀

    「やれる」「やれるかな」のどちらの質問が

    モチベーション(やる気)を引き出す助けに

    なるのかを紹介いたします。

    イリノイ大学のイブラヒム・シネイ、

    ドロレス・アルバラチンたちの実験で、被験者に

    10個のアナグラム(単語の順番を入れ替える単語を作る遊び)

    に取り組んでもらい被験者を二つのグループに分けて、

    各グループにまったく同じ条件を与えたが、

    問題に取り組む直前の一分間、

    チームごとに違うことをしてもらいAグループに対し、

    アナグラムを解ける「私はやれる!」I will(私はやります)

    と自分に言い聞かせる指示的な質問を行い、Bグループには、

    自分はアナグラムを解けるかどうか「私はやれるかな?」

    Will I(私はやれますか)と自分に質問するようにしました。

    その結果、Bグループの人はAグループの人より、

    平均して50%多くのアナグラム(課題)を解いた。

    自分に自問形式セルフトーク「私はやれるかな」と質問して、

    課題に取り組んだ人は、自らを奮い立たせる断定的セルフトーク

    「私はやれる」と唱えた人よりも、好成績を上げたのです。

    つまり断定よりも疑問の方が、

    モチベーションを引き出す助けになるのです。

    人は、心理的に指示や命令など選択の余地がない

    状態を好まないのです。

    この法則は対人だけでなく、自分に対しても活用はできます。

    フロイトの心の構造(思考の中)には、

    道徳的理性「〜せねばならない」「あれもやるべき」「できる!」

    と自分の信念・価値観の心(意識:スーパーエゴ)と、

    本能的「ああしたい」「こうしたい」「〜欲しい」と

    欲動的な心(無意識:エス、イド)と

    その両方の心のバランスを取っている葛藤(前意識:悩む)心(エゴ)

    をもっております。その思考の道徳的理性(スーパーエゴ)が、

    「やらなくてはならない」「あれもやるべき」「これもやるべき」

    と道徳的理性に厳しくあたり続けると心が疲れていくだけではなく、

    モチベーション(やる気)も下がってしまうのです。

    そんな時は、この続きは、情報マガジン

    ピーナビVOL64を覧ください。

    心理テストも執筆しております(59回目)
    「思考タイプ診断」です。
    こちらも合わせてご覧ください。

    滋賀のLAWSON(コンビニ)にお越しの際に
    レジ前に置いてますので読んで
    頂けると幸いです。

    心理コラム執筆者
    一般社団法人メンタル心理マイスター協会 理事長南敦規
    HP:http://shigacounseling.jp/

    category:コラム | by:みなみ | - | -

    心理コラム59「孤独と向き合うことの大切さ」

    2018.01.01 Monday 09:45
    0
      コンビニLAWSON滋賀(Free! paper)ピーナビ
      (彦根、米原、長浜、東近江、近江八幡)
      設定の地域情報誌に連載中の
      心理コラムの紹介です。
      その他、サンミュージック書店、
      平和堂ビバシティにも設置!

      今回で、59回目となります。
      (あと1回で5年目の執筆になります)
      ピーナビ心理コラム59
      ピーナビ心理コラム59心理テスト
      ピーナビ心理コラム59 心理テスト コンビニローソン
      今回の心理コラムは、
      「孤独と向き合うことの大切さ」です。
      現代は、ストレス社会です。

      人は、ストレスを感じるとストレスを

      押し戻そうとすると身体に

      ストレス反応が起きます。

      この状態が慢性化すると、自律神経の

      交感神経を使い過ぎ、

      ストレスホルモン(コルチゾール)が

      分泌され、不安、悲しみを伴い

      孤独を感じやすくなります。

      この時、孤独との向き合い方が上手く

      いかなくなると、自律神経失調症に

      陥って、うつ病、パニック障害に至る

      方も少なくありません。

      今回の心理コラムは、孤独と向き合う

      ことの大切さをご紹介致します。

      現代社会は、ストレスに

      さらされる毎日です。

      そういった日常生活や社会生活からは

      少し距離を置いた環境の中で、

      自分自身をゆっくりと内観し、

      心のバランスを取り戻すためには、

      リトリートする時間が大切になります。

      リトリートとは?英語で(retreat)

      日本語で直訳すると退却。撤退。隠居所。

      避難所。などの意味を表します。

      仕事や家庭などの日常生活を離れ、

      自分だけの時間や人間関係に浸る

      場所などを指す意味です。

      リトリートを内観するコツは、

      孤独に思う気持ちを「孤高」に

      なって向き合います。

      例えば、「一人になって、

      じっくりと物事を整理してみよう」

      「一人になって自分と対話してみよう」

      と考えるのが「孤高」です。

      孤高とは、孤独に目的意識が

      伴うのが孤高です。

      孤高になることで不安に立ち向かえます。

      孤独と感じるのであれば、

      心理的に意識(〜してはならない)

      理性的な心、無意識(〜したい)本能的な心

      と対話して、自分の心がどのように働いて

      いるのだろうと理解することです。

      そうすれば、今よりも孤独を迎え

      入れることが、できるようになります。

      その時、「孤高」であると言えます。

      すると現実がより深く見えます。

      精神科医で心理学者のヴィクトール・

      エミール・フランクル 世界中24カ国語に

      翻訳され1200万部以上売れている

      大ベストセラー「夜と霧」の著者も孤独な

      時間を持つ必要があると提唱しております。

      この続きは、情報マガジン

      ピーナビVOL63を覧ください。

      心理テストも執筆しております(58回目)
      「ストレスチェック」フリードマンと
      ローゼンマンによる性格タイプ診断です。
      こちらも合わせてご覧ください。

      滋賀のLAWSON(コンビニ)にお越しの際に
      レジ前に置いてますので読んで
      頂けると幸いです。

      心理コラム執筆者
      一般社団法人メンタル心理マイスター協会 理事長南敦規
      HP:http://shigacounseling.jp/




      category:コラム | by:みなみ | - | -

      心理コラム58「アハ体験することで、問題解決につながる」

      2017.12.05 Tuesday 00:10
      0
        コンビニLAWSON滋賀(Free! paper)
        P-NAVI(ピーナビ)VOL.62
        (彦根、米原、長浜、東近江、近江八幡)
        設定の地域情報誌に連載中の
        心理コラムの紹介です。
        その他、サンミュージック書店、
        平和堂ビバシティにも設置!
         P-NAVI(ピーナビ)VOL.62
        P-NAVI(ピーナビ)心理コラム58
        P-NAVI(ピーナビ)滋賀ローソン
        今回で、58回目となります。
        (あと2回で5年目の執筆になります)

        アハ体験とは?英語の間投詞Ahaは、「ああ、なるほど」といった

        意味に使われることからアハ体験と呼ばれています。

        脳科学では、人がアハ体験をする瞬間、0,1秒間に脳内の神経細胞が

        一斉に活性化(快楽物質ドーパミンが放出)することから、ひらめき、

        創造性、として使われております。

        心理学としては、気づきを与える手法として、使います。

        今回の心理コラムは、

        アハ体験が問題解決に役立つプロセスをご紹介いたします。

        人は、心的な問題を解決するまでに4つのステップに直面いたします。

        ―猗期温め(孵化)期3明(閃き)期じ‐擺の4つです。

        スポーツや音楽で例えると、何らかの課題を成し遂げようと、

        あれこれ考え模索しているのが―猗期で、

        考えているだけでは、始まらないのでとりあえず練習し続けるなど、

        なんらかの行動を起している状態が温め(孵化)期で、

        それが3明(閃き)の段階になると、突然「あっ、そうか」と心に

        ストンと納得できるものが降りてきたこの瞬間が、アハ体験となります。

        じ‐擺で、よし、この方法で、やって行こうとなります。

        アハ体験は、スポーツ(メンタル)、音楽の作詞作曲、美術作品、発明、など、

        問題解決を創造的に行われるさまざまな場面でもたらされる感動体験です。

        その他にアハ体験をする方法としてお勧めなのが、ノマドワーカーです。

        遊牧民と言う意味で、特定の場を所持たず、

        移動しながら仕事をするライフスタイルです。

        アイディアや開明(閃き)やすい状態をもたらしてくれます。

        例えば、図書館のような静かにしないといけない場所では、

        なくカフェのように他人がいる場所だと作業がはかどったり、

        集中できたりする現象がおきます。

        但し、知っている人や、面識のある人がいると気になって

        集中力が途切れてしまうことがあります。

        人は心理的に適度に音がしている所にいると集中力が増し

        開明(閃き)やすくなるのです。

        カウンセリングを受けに来る人にも、心理カウンセラーは、

        クライエントにアハ体験をしてもらえるように関わっています。

        この続きは、情報マガジン

        ピーナビVOL62を覧ください。

        滋賀のLAWSON(コンビニ)にお越しの際に
        レジ前に置いてますので読んで
        頂けると幸いです。


        心理コラム執筆者
        一般社団法人メンタル心理マイスター協会 理事長南敦規
        HP:http://shigacounseling.jp/

        category:コラム | by:みなみ | - | -

        心理コラム57「日本人は無宗教?to心理学と宗教の違い?」

        2017.11.01 Wednesday 18:10
        0
          コンビニLAWSON滋賀(Free! paper)
          P-NAVI(ピーナビ)VOL.61
          (彦根、米原、長浜、東近江、近江八幡)
          設定の地域情報誌に連載中の
          心理コラムの紹介です。
          その他、サンミュージック書店、
          平和堂ビバシティにも設置!

          今回で、57回目となります。
          (あと3回で5年目の執筆になります)
          P-NAVI(ピーナビ)VOL.61
          P-NAVI(ピーナビ)VOL.61心理コラム57
          今回の心理コラムは、
          「日本人は無宗教?to心理学と宗教の違い?」
          の心理コラムです。

          日本では、お正月には神社(神道)で初詣をし、

          結婚式は協会(キリスト教)で、葬式はお寺(仏教)で

          行い、出産のお祝いは神社(神道)で行いまた、

          クリスマスはお寺(仏教)でしたりする。

          このような日本人は神様、

          宗教を信じているのでしょうか?

          外国人から見ると日本人の宗教観が

          不思議でしかたないそうです。

          それでは、日本人はどれ位の人が宗教を

          信じているのか?

          (平成27年)文化庁宗教統計調査で宗教の

          登録者数を調べた所、

          ●神道系(約9000万人)

          ●仏教系(約8900万人)

          ●キリスト教系(約190万人)

          ●その他(約900万人)。

          日本の宗教登録者数(総合計約1億8990万人)と

          日本人の人口(平成27年)1億2711万人と日本人

          の人口を超える宗教登録者がいるのです。

          なぜ人口よりも宗教登録者が多いのか?

          日本人は、氏子(うじこ:神道の信者)であると

          同時に檀家(だんか:仏教の信者)であるのです。

          人口を超えた理由は、一人の人が、複数登録して

          いるからです。

          実は、日本人は“信心深い”人なのです。

          但し、決まった宗教を定めていない人が多く、

          無宗教ですが、無神論ではなく、何らかの

          宗教を信じている人が多いのです。

          要するに日本人の大半は、神様や仏様が

          いても良いと思っている人が多いのです。

          “神様仏様”ですね。

          世の中の戦争は、宗教紛争が多い中、

          世界の人達が日本人のような宗教観が

          折衷主義なれば、平和的に

          なるのかな〜と感じます。

          もう一つのコラム心理学と宗教の違いですが、

          この続きは、情報マガジン

          ピーナビVOL61を覧ください。

          滋賀のLAWSON(コンビニ)にお越しの際に
          レジ前に置いてますので読んで
          頂けると幸いです。

          category:コラム | by:みなみ | - | -

          心理コラム56「レガシーを守る伝統伝承とイノベーター理論」

          2017.10.04 Wednesday 23:12
          0
            コンビニLAWSON滋賀(Free! paper)
            (彦根、米原、長浜、東近江、近江八幡)
            設定の地域情報誌に連載中の
            心理コラムの紹介です。
            ピーナビVol.60
            ピーナビVol.60心理コラム56
            その他、サンミュージック書店、
            平和堂ビバシティにも設置!

            今回で、56回目となります。
            (あと4回で5年目の執筆になります)

            今回の心理コラムは、
            「レガシーを守る伝統伝承とイノベーター理論」

            会社、企業の社長さんに最近多い悩みの相談は、

            「先代が築き上げた会社を守らなくてはいけない!

            もはや時代に合わないからやめるのか?

            もしくは変えるのか?と悩んでおります。」

            今回の心理コラムは、レガシー(遺産、伝承、伝統)を

            どう守るのか?についてお話しいたします。

            伝統と伝承この2つの言葉は、似て非なるモノです。

            同じ技術をそのまま継承するのが『伝承』です。

            技術を継承しつつも新しい事に挑戦し続ける事が『伝統』です。

            伝承が古くからのモノをそのまま後世に伝えていくことで

            あるのに対し、伝統は同じ技術や材料を使いつつも新しい

            ことに挑戦し革新していくものです。

            もちろんカウンセリングの世界では、クライエントの人生を

            左右する場面で、「やめなさい」「続けなさい」と

            カウンセラーが指示してはいけませんので、

            フィードバックとしてお伝えして「どうでしょうか?」

            「どう思いますか?」と協調関係(横の関係)で係わり

            ご自身で答えが出せるような係わりを致します。

            話しを戻しますと、「レガシーを守るためには、

            伝承だけではなく伝統も取り入れ新しいことに

            挑戦するにはどうすべきなのか?

            何を参考にすべきなのか?」となります。

            大切なのは世の中の市場を知ることがヒントになります。

            それは、時代の流行を知ることです。

            心理学のイノベーター理論(流行の仕組み)では、

            流行とは、集団の中で、一定数の人が一定期間に

            同じような集団行動をとりたい気持ちにさせられる

            ことを流行と呼んでおります。

            そのタイプは、イノベーター革新者(全体の2.5%)

            新しいモノを進んで取り入れる人。

            アーリーアダプター初期採用者(全体の13.5%)

            流行に敏感で情報収集を自ら行い判断する人。

            アーリーマジョリティ前期追随者(全体の34.0%)

            比較的慎重な人だが新しいモノを取り入れる人。

            レイトマジョリティ後期追随者(全体の34.0%)

            比較的は導入には控えめで、周囲の大多数の

            反応を見てから同じ選択をする人。

            ラガード遅滞者(全体の16.0%)

            保守的で、流行に関心がなく伝統的なモノを好む人。

            5タイプです。

            流行の仕組みをしるその背景には、

            2つの心理が働いています。

            この続きは、情報マガジン

            ピーナビVOL60を覧ください。

            心理テストも連載中です。
            心理テスト59回目
            「深層心理」
            文字からわかる筆跡診断

            ★情報マガジンピーナビ(無料配布です)★
            ローソン滋賀(コンビニ)に設置の
            情報マガジンピーナビ

            LAWSON滋賀(長浜・彦根・米原・東近江
            近江八幡・愛知郡・犬上郡)
            コンビニローソンに設置!

            <その他ピーナビ設置・配布箇所>
            平和堂ビバシティ彦根 サンミュージック
            米原文化産業交流会館
            東近江地域勤労者互助会(約550事業所) 
            彦根市地域勤労互助会(約400事業所)
            などにも配布しております。

            滋賀のLAWSONにお越しの際に
            レジ前に置いてますので読んで
            頂けると幸いです。
            category:コラム | by:みなみ | - | -

            Calender
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>
            関西東海心理カウンセラー養成スクール


            関西・東海を中心に心理カウンセラー養成スクールを運営しております。 心理カウンセラー認定・メンタルヒーリングカラーセラピー認定 企業研修・セミナー・講習会・企業カウンセリングなども行ってます。
            ★コンビニLAWSON滋賀に設置の情報マガジンピーナビに心理テストと心理コラムを連載中!


            情報マガジンP−NAVI(ピーナビ)


            心理カウンセラー養成スクール
            一般社団法人メンタル心理マイスター協会
            理事長(代表理事) 南 敦規
            一般社団法人メンタル心理マイスター協会→ホームページ

            Selected entry
            Category
            Archives
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM